大好きなパンやおやつのこと 北欧雑貨のこと 息子とのくらし・・・。
by citron3148
遊びにきてくださってありがとうございます♪

まだまだ赤ちゃんと思っていた息子も、1歳4ヶ月になりました!
帰省後はちょっと甘えっこになってあんよ拒否もしましたが、今は歩くの大好き♪犬を見つけると、大喜びでダッシュします。自己主張が出てきてキーッとしちゃうこともあるけど、やっぱりかわいいくて、オットと二人親バカ全開です(笑)

しばらくはのんびり更新になりますが、たくさんの方といろいろお話しできたらうれしいです。お気軽にコメント残してくださいね♪
(お返事、少し遅くなります。ごめんなさい~。)


        citron


links

M's sketchbook 
(メインサイト)

北欧てくてく。 
(スウェーデン、フィンランド旅行記)

choco~choco*company

検索
カテゴリ
まいにちのこと
こども
手作りパンとおやつ
パンとおやつ
うちごはん
そとごはん@横浜
そとごはん(横浜以外)
食にまつわるあれこれ
横浜でおでかけ
おでかけ(横浜以外)
ZAKKA& インテリア
おしごと
おしらせ
タグ
(143)
(112)
(96)
(91)
(78)
(73)
(69)
(61)
(59)
(51)
(46)
(43)
(43)
(31)
(24)
(23)
(22)
(22)
(21)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
以前の記事
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
more...
お気に入りブログ
今夜もeat it
うちの食卓 Non so...
らーめん日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
さはんじの茶飯事
薬膳のチカラ
Over the Blue
春夏秋冬
なにげないまいにちのこと。
whitemoment
in my pocket
vege dining ...
chi cerca trova
Kelly Style
北欧てくてく。
日々のあれこれ
330の胃袋 ☆
Lush Life
genuineness
Selfish Life
RikumamaCafe
海風キッチン
white*moment
ぐうたらチャコの楽しい毎日
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧
ベーグル3種
少しパン記事が続きます。
デジカメ画像を整理していたら、upしていないものがたくさん出てきまして。
日付は前後してますが、備忘録ということでご容赦くださいませ。

パン教室で作ったベーグル。

プレーン。
オーブンから出したら、ぱりぱりっとひび割れる音。

c0067502_22395171.jpg

フロマージュ。
エダムチーズの粉末を混ぜ込んだ生地に、エダムチーズをトッピング。

c0067502_22391379.jpg

いちごみるく。
フレッシュいちごをつぶしたペーストとスキムミルク入りの生地を
牛乳で捏ねてあります。
焼き色がしっかり目につきました。

c0067502_22424984.jpg
いつも自分で作るベーグルと比べると、しっとり柔らかめの食感。
私はもちもち噛みごたえのあるものが好きだけど、
オット(お子ちゃま)は、こっちのが好きなんだって。
確かに、寝ぼけ眼の朝食には食べやすくていいかも。
[PR]
by citron3148 | 2006-05-31 16:14 | 手作りパンとおやつ
全粒粉のちぎりパン
フォカッチャを焼いたら気分がよくなって。
ゴキゲンついでにもうひとつ。

玉川高島屋の富沢商店で、閉店間際に駆け込んで買ったスクエア型を使って
みかさんお得意のちぎりパン。
はるゆたかの全粒粉があったので、25%ほど入れてみました。

c0067502_22222759.jpg
16分割して丸めた小さな生地を型へ。
もう、これだけでもかわいい。

c0067502_22231970.jpg
完成♪
ちぎった断面のふわふわ加減がとってもいい感じ。
そのままでもおいしいけれど、半分に手で割って、
ショコラティエエリカで買ったカフェ(チョコレートの名前ね)を一枚挟んでみたら。
贅沢チョコパン。
チョコのパリパリ具合が板チョコモナカちっくな。
はまりそうです。
[PR]
by citron3148 | 2006-05-31 09:06 | 手作りパンとおやつ
トマトとハーブのフォカッチャ
久しぶりに、みかさんの本からパン作り。

c0067502_2272354.jpg
仕込み水の代わりにトマトジュースで捏ねたフォカッチャ。
バジル、タイム、セージ、パセリなどのドライハーブも一緒に。

小さな缶のトマトジュース、50mlほど残ってしまった。
捨てるのはもったいないし、かといって舌でざらざらするのが苦手で飲めない。
うーん・・・迷って、野菜スープに入れちゃいました。

きれいな色のフォカッチャ、チーズを乗せて焼いたらおいしそう。

そうそう、先日クオカで買ったマトファーのクッキングシートをデビューさせました。
グラスファイバーをテフロン加工したもので、
だらっと垂れたオリーブオイルもひと拭きで元通り。
使い捨てのクッキングシートがもったいないなぁと思っていたので、これは便利。
ちょっとしたことだけど、環境にも貢献できるかな・・・なんてね。
[PR]
by citron3148 | 2006-05-30 22:15 | 手作りパンとおやつ
ラマージュ・イグレク@二子玉川
久しぶりに、二子玉川へ出かけてきました。

高島屋の中をふーらふら。
バナナリパブリックで手に取ったTシャツ、オットが好きそうな感じ・・・と思ったら
やっぱり気に入ったようで。
「俺の買い物に来たんじゃないのに・・・」と言いながら、レジに向かいました。
なかなかのんびりオットの買い物をするときがないので、
ピピっとくるものに出会えてラッキーだったと思います。

高島屋を出て、KOHOROリネンバードへ。
キッチンタオルにニシン柄があって、たまらなくキュートなんだけど
ネットショップではsold out。実店舗にもやっぱりありませんでした。
キッチンリネンとしてではなく、壁にかけたいと思っていたのだけど。

そして、おなかぺこぺこ状態で柳小路のラマージュ・イグレクへ。
お誕生日ごはんです。
フレンチだけどとってもカジュアルな雰囲気。

コースにしてもらうか迷ったけど、食べてみたかった銀シャリを追加すると
かなり量が多めだとのことだったので、アラカルトで。
2人でだいたい4~5皿で大丈夫だそう。

多いですけど大丈夫ですか?と心配されつついただいたお料理
[PR]
by citron3148 | 2006-05-29 17:30 | そとごはん(横浜以外)
チキン・ポテト・アスパラのグラタン
あまりおなかが空かなかったので、軽めの夕食。←夕方おやつ食べたから(笑)
手作りホワイトソースでグラタンです。
茹でたじゃがいもとアスパラに、炒めた鶏胸肉を加えて。
ぱさぱさ感が嫌という人も多い鶏胸肉ですが、
この淡泊な感じが私もオットも大好き。(同じ理由でもちろん笹身も)
ジューシーさはないけれど、胸肉の唐揚げなんかも好きです。

c0067502_4334247.jpg
ホワイトソース作りはとっても簡単。
バターで炒めたスライス玉ねぎに、さらに薄力粉を追加。
粉っぽさがなくなるまでしっかり炒めたら、
温めた牛乳を加え、とろみがつくまで煮込むだけ。
お好みで塩コショウをぱらり。
ずっと昔に覚えてから、ホワイトソース作りといえばこの方法ばかりです。
分量とかけっこう適当でも失敗知らず。
ただ、玉ねぎを炒めたり、煮詰めていくときには少し気をつけていないと。
うっかり焦がすと薄茶色のホワイトじゃないソースになりますので・・・。

studio m'のグラタン皿もあるけれど、今日はどーんと大皿で。
ル・クルーゼのレクタンギュラーディッシュに入れて焼きました。
このベイキングディッシュ、3月に買ってやっと使いました。
ソースや具がたっぷりでも大丈夫なので、かなり便利。
倉庫みたいなところで半額でゲットしたもの。
お鍋と一緒のチェリーレッド。
今更ながら、いいお買い物でした。
[PR]
by citron3148 | 2006-05-27 23:51 | うちごはん
クレーマーだと思われていないか心配なのです
お気に入りのお店。
なぜか私とは相性が悪いのかもしれない。

散々迷って買って帰ったら、縫製に難があって。
連絡入れて交換してもらおうと思ったら、私のサイズは売り切れ。
諦めて返品して帰る。

裾直しをお願いした商品が仕上がったとの連絡で取りに行く。
リバーシブルのものだったんだけど、お願いした通りに仕上がっておらず
お直しに1週間待ったのに、さらに1週間待つうえ、引き取りにいくことに。

バッグ。
週末に買って、翌週末に初めて使用。
開閉3回目でファスナー壊れる。
どうやってもファスナーが直らず、とりあえず連絡を入れてみたら
交換してくれるとのこと。
商品を送ったら、すぐに代わりの同じものがやってきた。
対応早いー、さっすがー、と思っていたら、付属のショルダー用肩ひもが入っておらず。
また連絡をして送ってもらうことに。

こんなに大当たりな人、そんなにはいないと思うけど。
最初の2回はわざわざ商品持って店舗に出向いてたけど、
「またこの人!」と思われるのも嫌なので、今度は電話と配送でやりとりしてみた。
これで住所とか名前が割れてしまった・・・次はどうしようと真剣に考えてしまう。

買うの止めれば?とも思うけど、やっぱり好きなんだよね・・・。
むむむ。
[PR]
by citron3148 | 2006-05-25 23:41 | まいにちのこと
Happy Birthday
c0067502_1251529.jpg

「晩ごはんの準備、何もしなくていいからね」と出勤していったオット。
小雨の降る中、両手に大荷物を抱えて帰ってきました。

デパ地下のおいしいお総菜に、おいしいワイン。
かわいいお花。

c0067502_12514342.jpg

海老名から頑張って持ち帰ってくれた、タダシヤナギのケーキ。
買い物している間にちょっと崩れてしまったけど、その気持ちが嬉しい。

c0067502_1251264.jpg

ふわふわできめの細かいスポンジと、口溶けのいい生クリームは
どちらも口に入れた瞬間、すっと消えてしまいそうなくらい軽い食感。
スポンジでサンドされている生クリームの量もけっこう多いので、
クリーム好きさんには特にオススメ。
1/4ずつ食べて、残りは明日・・・のはずが、あまりに軽くて
結局半分ずついただきました。

去年の誕生日は・・・その1その2その3



◇パティスリー タダシヤナギ
(本店)
神奈川県海老名市国分寺台1-5-2
046-234-3777
水、第1・第3木休
10:00~18:00

(マルイファミリー海老名店)
神奈川県海老名市中央1-6-1 マルイファミリー海老名店1F
046-232-0101
10:00 - 20:00

(八雲店)
東京都目黒区八雲2-8-11
03-5731-9477
水休
[PR]
by citron3148 | 2006-05-24 12:58 | まいにちのこと
LeTAO ドゥーブル フロマージュ
オットの北海道物産展土産の続き。
小樽の洋菓子店「LeTAO ルタオ」のチーズケーキ「ドゥーブル フロマージュ」。
ル・タ・オ。逆さにするとオ・タ・ル。
小樽。
ふふ。

かわいい木の箱に入ったケーキは二層式。
下がベイクド、上がマスカルポーネのレアチーズ。
そして、周りはふわふわのスポンジクラム。

こっくりとしたコクのあるベイクド部分、エアリーで軽い口溶けのレア部分。
違った食感が楽しいし、濃厚だけど後味がすごくいい。

c0067502_11483320.jpg

1/4をワイン飲みながらちびちび真夜中に食べる。
あんまりおいしくて、我慢できずに1/4お代わり。
12cmのホールなのに、一気に半分食べちゃった・・・。

ネットでもお取り寄せできるけれど、大人気ゆえ現在2週間待ちみたいです。


ちなみに。
北海道旅行の際、さすがにホールケーキは断念したけれど
どうしても食べてみたくて、札幌大丸の地下で1カットだけ購入。
で、食べたのが「だるま」でジンギスカンを食べたあと。
確かにおいしかったんだけど、満腹だったのと冷えが甘くて・・・。
今回の方が、格段においしかったです♪

ホテルの部屋で食べたドゥーブル フロマージュ。

c0067502_11415440.jpg

次に狙うはペイストリースナッフルズのチーズオムレット。
千歳空港で買って帰るつもりが、その時見つからなくて。
次の北海道物産展では狙います。
(人気商品で、早々に売り切れることが多いみたいだけど)

北海道のスイーツ、チーズ好きさんにはたまらないです♪
[PR]
by citron3148 | 2006-05-21 23:09 | パンとおやつ
鮭のルイべ漬
阪神vs巨人戦のチケットを取りに早朝から出かけていたオットのお土産は
初夏の北海道物産展@横浜そごう(~5/22)でゲットしたこちら。

c0067502_1125985.jpg
佐藤水産の「鮭のルイベ漬け」。
ルイベとは・・・アイヌ語でル・イベ(溶ける+食べ物)
大きくカットされたぷりっぷりのサーモン刺身といくらの醤油漬けです。

ほかほかご飯にたっぷり乗せていただきました。
激うまうま。リピート決定!
これだけで、何杯でもお代わりできちゃいそう~。
北海道バンザイ。

佐藤水産さん。
先日の旅行の際、閉店間際(というかもう商品は布で覆われていた)に
お願いしてほっけを売っていただいたのです。(その節はありがとうございました)
特大サイズではなく通常サイズにもかかわらず、
大きくて肉厚でジューシーで。
二人で一匹でも十分楽しめました。素敵、すてき~。

2Lサイズのアスパラガス。
今日だったら生で食べられるよ!と言われたらしく
根本だけ軽くピーラーで剥いて、斜めに薄くスライスしてマヨネーズで。
シャキシャキみずみずしくて、甘いっ。全然青臭さは感じられない。
こんな食べ方ができるんだ、とちょっと目からウロコでした。
[PR]
by citron3148 | 2006-05-20 23:23 | 食にまつわるあれこれ
お家で本格四川料理
この前、筍を教わったばかりなのに、もう次の料理教室。
毎日がすごい勢いで過ぎていきます。

就職の面接を受けたのも、ちょうど2年前。早いもんです。
とりあえず1年、と思って引き受けたのに、ずるずるとここまできてしまいまして。
今は6年生も担当しているので、この子たちを卒業させるまでは・・・とか思っちゃったり。
そうしたら、現5年生はどうするのさー、とか。
うー、いろいろ考える・・・けどすぐ忘れてしまう・・・。
子どもたちにも、
「すぐ忘れちゃうからみんながちゃんと覚えておいてね」と言ってあります(笑)。

さて。
今月のお料理は、楽しみにしていた四川料理。
それも、先生お得意の麻婆豆腐と焼売。さらに酸辣湯。うれしいメニュー。
    
餃子はたまに作るけれど、焼売は包むのが大変そうで昔むかしに一度?二度?
でも、実際に作ってみたら、材料の準備も包むのも餃子より簡単。
それに、餃子ではよく焼くのに失敗したりするけど、焼売はふっくらジュースィー。
その辺の焼売には負けないくらい。びっくり。

c0067502_11482386.jpg

酸辣湯は、酸っぱさ控えめタイプ。
お酢好きの我が家では、もっと増量しないと。
先生は豚バラを使ったけれど、脂身が苦手なので、赤身部分で作りたい。

c0067502_11484258.jpg

麻婆の秘密は、あまりその辺では売られていないピーシェン豆板醤。
確かに、近所のスーパーはもちろん、ちょい高級系スーパーにもありませんでした。
ネットショッピングは可能ですが、中華街でも見つかるとのこと。
ちょっと黒みがかった色のこの豆板醤を使うと、すごく深みのある麻婆ができます。
いつもの赤い豆板醤の、塩辛い感じが全然なくて。
ぴかぴかつやつやの麻婆にぷるぷるのお豆腐。
絶対これを手に入れてから、再現しようと思っています。

c0067502_1149756.jpg

昼間っからしっかり麻婆丼にしていただき、満腹で苦しくなりながらレッスンを終えました。
いつ復習しようかなぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

焼売は、早速作ってみました。
餡べらの代わりにスプーンとかも使えるけれど、作業効率がいいし便利なので
仕事帰りに自由が丘まで探しに行ってみました。
19時までのグランシェフは諦めて、cuocaでゲット。
1本189円。素晴らしい。パン作りにも使えそう。

干し貝柱を使うところだけど、家にあったカニ缶でカニ焼売に。
たくさん作って冷凍できるとのことなので、欲張って60個弱。
オットにも伝授して、二人でせっせと包みました。
少しずつ蒸し器に入れて、蒸したてをはふはふ。
お肉と玉ねぎはとってもジューシーでふわっと甘くて。
即リピート決定なり。

残ったのは半分冷凍、半分翌日にいただいたんだけど。
レンジでチンしただけなのに、再びジューシーさを楽しむことができました。
冷めた餃子を温めるのは難しいけれど、これは冷めてもおいしくいただける。
ますますポイント高し、です。
[PR]
by citron3148 | 2006-05-19 23:39 | 食にまつわるあれこれ